親指立ててグーサインする女性

スノーパウダーウォッシュの効果がどんなものなのかを徹底調査してきました。その過程で副作用があるのではと疑っている方がいることを知り得たので副作用についても調査をしてきました。

実際にスノーパウダーウォッシュの効果はどういったものなのか調べてみることにしました。

効果を語る上で一番にお伝えしたいのは、なんといっても美白を期待できることです。
美白を目指す方法としてあげられるのが、古い角質の除去や紫外線をカットしていくといった方法です。

スノーパウダーウォッシュには、古い角質(タンパク質)を分解して汚れを落とす効果のあるタンパク質分解酵素のプロテアーゼという成分が配合されています。

この成分のおかげで、くすんでしまった角質をいち早く除去することができるため、美白効果をしっかり実感することができます。

また、ターンオーバーの周期を28日にキープすることができる効果もあります。
ターンオーバーとはなんなのか、それは皮膚の再生を意味する言葉です。

皮膚は毎日のように生まれ変わり、垢となって最後は剥がれ落ちるため、その周期をターンオーバーというのです。

皮膚を傷つけてしまった、もしくはシミができてしまったなど皮膚の表面になんらかの異常があったとき、ターンオーバーが早い周期で行われていると、傷もシミも早く消えていきます。

ですが、それとは反対にターンオーバーの周期が遅くなればなるほど傷は消えにくくなりますし、シミは新たに皮膚の下から浮き上がって濃くなってしまいます。

その周期は年齢を重ねることにより、遅くなるためスノーパウダーウォッシュの効果で28日に保って行くことがとても大事なことだとわかるでしょう。

 

まさか!副作用のリスクあり?

スノーパウダーウォッシュに副作用などはありません。

ですが、スノーパウダーウォッシュを使用することによって皮膚の乾燥を引き起こしてしまうことや、洗顔後のツッパった感じがするなどといった評価を受けているのを目撃しました。

始めて使用する、もしくはしばらくやめていて久々に使用を開始したなどといった方は一度経験していると思います。

これは、スノーパウダーウォッシュの副作用などではなく、古い角質をしっかり取り除けたサインとも言えるのです。

よく勘違いをされている方がいるということなので説明しようと思います。

実は洗顔後すぐにすべすべを実感することは、まずありえないことなのです。

すべすべと感じている方はむしろ、洗顔フォームをしっかり洗い流せていない、もしくは汚れを洗い流せていないので、もう一度よく洗うことをおすすめします。

古い角質や毛穴汚れがスッキリ落ちたと実感するには、むしろ洗顔後のツッパリ感を確認するべきなのです。

それは乾燥などといった肌トラブルではないですが、ツッパリ感が長続きしてしまう前に保湿クリームなどをお肌に塗ることが大事ですよ。

こういったことから、スノーパウダーウォッシュの副作用と疑われていた洗顔後のツッパリ感は効果がしっかり現れている兆候とも言えますね。

スノーパウダーウォッシュ公式サイトはこちら>>>